著者として知っておくべき出版業界の裏知識

カテゴリー:出版ノウハウ

ワンポイント企画術『自分と企画を差別化しよう』

index

不動産関係のお仕事をされている知り合いを集めて、 飲み会を開催しました。 すると、同じお仕事ということで 会話がすぐに盛り上がり、 「あなたのここはスゴイですね!」 「これってどういうことですか?」 …

詳細を見る

ワンポイント企画術『ハードカバーを変換しよう!』

arrows_tail_spin_multi_colored_800_clr_9654

「企画の切り口が見つかりません!」 という方は、書きたいテーマの ハードカバーの本を買ってください。 ハードカバーの本は、 「で、どうしたらいいの?」 という答えが特にない本が多いんです。 そ…

詳細を見る

良い表紙で学ぼう『統計学が最強の学問である』

www.agentmail.jp

『統計学が最強の学問である』 表紙コピー&デザイン独断評価 インパクト :★★★☆☆ フック :★★★★☆ ベネフィット:★★☆☆☆ ※本の中身や著者に対する評価ではありません。 表紙コピー&デザイン評 こ…

詳細を見る

編集者の傾向と対策『ハマザキカクさん×柿内芳文さん×山田真哉さん』

millionseller

「ハマザキカクさん(社会評論社)」 ×「柿内芳文さん(星海社)」 ×「山田真哉さん(公認会計士)」 奇本ばかりを作り続ける 社会評論社のハマザキカクさん、 新書ばかりを作り続ける 星海社で柿内芳文さん、 …

詳細を見る

ワンポイント企画術『企画を分割しよう!』

tomato

出版テーマが決まって、 「さあコンセプトを考えよう!」 という段階になって、 なかなかコンセプトが定まらない人がいます。 「20代の若い世代にはこれを教えたい」 「30代男性で独立したい人にはこれが言いたい…

詳細を見る

良い表紙で学ぼう『100円のコーラを1000円で売る方法』

www.agentmail.jp

『100円のコーラを1000円で売る方法』 表紙コピー&デザイン独断評価 インパクト :★★★★☆ フック :★★★★★ ベネフィット:★★☆☆☆ ※本の中身や著者に対する評価ではありません。 表紙コピー&デザイ…

詳細を見る

ワンポイント企画術『人に聞こう!』

Lifehacker_201204_120418lovestyle51

自分がどんな本を書いたらいいのか、 人に意見を聞くと、思いもよらない答えが 見つかることがあります。 たとえば、私は手帳セミナーの 講師をされている方から、 「二木さんは“苦手克服の本”が書けますね!」 …

詳細を見る

良い表紙で学ぼう『100%好かれる1%の習慣』

www.agentmail.jp

『100%好かれる1%の習慣』 表紙コピー&デザイン独断評価 インパクト :★★★☆☆ フック :★★★★☆ ベネフィット:★★★☆☆ ※本の中身や著者に対する評価ではありません。 表紙コピー&デザイン評 …

詳細を見る

書店員の本音『売れないと思う本』

tanaka

(画像は日経BPより) 本は、書店に並べてもらってなんぼです。 書店に並べるかどうかを決めるのは、 実は書店の現場で働いている1人1人の店員さんです。 それぞれの店員さんが自分の担当売り場を持っていて、 売り場…

詳細を見る

ワンポイント企画術『できることを応用しよう!』

999660i

新しいことを学ぶより、 できていることを応用する方が早いです。 私の場合、ずっと理系畑できたので、 できることは研究開発でした。 なので今でも、研究開発の考え方で 出版の企画や売込をしています。 …

詳細を見る

二木拓磨の公式サイト

アドベンチャーライティング(二木拓磨公式サイト)