著者として知っておくべき出版業界の裏知識

カテゴリー:編集者の傾向と対策

編集者の傾向と対策『ハマザキカクさん×柿内芳文さん×山田真哉さん』

millionseller

「ハマザキカクさん(社会評論社)」 ×「柿内芳文さん(星海社)」 ×「山田真哉さん(公認会計士)」 奇本ばかりを作り続ける 社会評論社のハマザキカクさん、 新書ばかりを作り続ける 星海社で柿内芳文さん、 …

詳細を見る

編集者の傾向と対策『川辺秀美さん』

kawasima

フリー編集者の川辺秀美さんは、 『夢を叶えるゾウ』(180万部突破) などで有名な水野敬也さんのデビュー作 『ウケる技術』(20万部突破) を編集された 【未開の地開拓系・編集者】 です。 その…

詳細を見る

編集者の傾向と対策『中野和彦さん』

nakano

プライム涌光の中野和彦さんは、 『日本人のしきたり』 『お客に言えないウラ事情』 『その道のプロが教える裏ワザ読本』 などの 「新書や文庫」 でのヒット作を生み出してきた 【知的好奇心くすぐり系…

詳細を見る

編集者の傾向と対策『羽賀千恵さん』

haga

(画像は編集者.jpより) メディアファクトリーの羽賀千恵さんは、 シリーズ累計200万部のコミックエッセイ 『日本人の知らない日本語』1~4 の担当編集者です。 そんな羽賀千恵さんが 「○○という時…

詳細を見る

編集者の傾向と対策『中西謡さん』

nakanishi

フリーの編集者として本づくりに携わる 中西謡さんは、 『あなたもいままでの10倍速く本が読める』 『非常識な成功法則』 『小さな会社☆儲けのルール』 などなど、時代の火付け役とも言える 伝説的なロングベス…

詳細を見る

編集者の傾向と対策『土江英明さん』

tutie

ダイヤモンド出版の土江英明さんは、 『面接の達人』 『ハゲタカ』 『伝え方が9割』 など、幅広いジャンルの書籍を PR手法も使って有名にしながら売りまくる 【プロデューサー系編集者】 です。 …

詳細を見る

編集者の傾向と対策『太田宏さん』

maxresdefault

フォレスト出版社長の太田宏さんは、 『あなたの会社が90日で儲かる』 『大好きなことをしてお金持ちになる』 など、数々の伝説的な書籍を送り出してきた一方で、 出版とセミナービジネスを融合させてきた 【出版業界の…

詳細を見る

編集者の傾向と対策『植木宣隆さん』

ueki

サンマーク出版・社長の植木宣隆さんは、 潮文社を経て、サンマーク出版の前身である 教育研究社に入社。 『母原病』で50万部のベストセラーを担当した後、 『脳内革命』410万部 『脳内革命2』134万部 …

詳細を見る

編集者の傾向と対策『田中幸宏さん』

523075_353196444716808_2003099738_n

元中経出版編集長で、フリー歴15年の 田中幸宏さんは、 10万部を超えれば奇跡と呼ばれる マーケティング本において シリーズ50万部突破という偉業を成し遂げた 【殿堂入り編集者】 です。 そんな…

詳細を見る

編集者の傾向と対策『干場弓子さん』

hosiba

干場弓子さんは、世界文化社、 「家庭画報」編集部などを経て、 1985年にディスカヴァー・トゥエンティワンを設立。 書店との直取引は300店舗が 限界という出版業界の 【定説】 を打ち破り、現在では …

詳細を見る

二木拓磨の公式サイト

アドベンチャーライティング(二木拓磨公式サイト)