著者として知っておくべき出版業界の裏知識

カテゴリー:出版の知識

企画の知識『セミナーと本の企画の違い』

seminar

本の著者のセミナービジネスに携わったり、 自分自身でも講師をする中で感じるのが、 セミナーの企画と本の企画は 似て非なるものです。 まず、マーケットセンスが根本的に違います。 セミナーは、テーマは狭い方…

詳細を見る

文章執筆の知識『ラストスパートはホテルで』

sw-b

ゴーストライターの原稿執筆が佳境なので、 ホテルにこもって書くことにしました。 やはり、ラストスパートは 籠って書くのが一番です。 本を書くのに必要な 1.取材資料(バインダー6個) 2.類書(1…

詳細を見る

販促の知識『 書店の「売り場面積」最大化戦略』

5f5c5ea55fd75e1f8b4a1f82d98cb6d0d49dd40c.31.2.9.2

本が売れるのは、大型書店です。 「たくさん売っているから」 という単純な理由だけではありません。 売り場面積が大きいことは、 本の広告スペースが大きいことを意味します。 本の表紙そのものが、 本に…

詳細を見る

文章執筆の知識『三点リーダー(…)の正しい使い方』

santen

漫画などのセリフで良く使われる 「・・・」 の文字。 これを全角1文字で表現する文字を、 三点リーダと言います。 「…」 ↑これのことです。 本の原稿でこの三点リーダを使うときは、 必ず2…

詳細を見る

売込の知識『編集者探しは婚活に似ている』

konkatu

編集者は、専門分野を持っています。 この人は「健康書」と「精神系」が得意な編集者。 この人は「自己啓発」と「ビジネス」が得意な編集者。 この人は「語学書」と「勉強本」が得意な編集者。 と言った風にです。 …

詳細を見る

出版業界の知識『商業出版できる人、自費出版しかできない人』

atama

この人は、一人ではどうがんばっても 本が出せないな、という人がいます。 それは、頭が固すぎる人です。 そんな人がどうしても本を出したい というのであれば、自費出版しか道はありません。 自費出版では、…

詳細を見る

文章執筆の知識『!のあとにはスペースを入れる』

A4D3A4C3A4AFA4EAC7AD

「!」や「?」などの感嘆符のあとには、 全角スペースを空けてください。 あなたの持っている本の文章も、 そのように書かれているはずです。 私自身、このことを知った時には、 信じられなくて、近くにあった …

詳細を見る

企画の知識『企画書はお弁当です。』

obentou

私が出版コーチングで行っている 出版企画の作り方を、料理に例えて書いてみます。 【ステップ1】 まず、あなたの中にある個性を ひとつひとつ取り出します。 【ステップ2】 長い人生の中で絡み合っている個性を…

詳細を見る

企画の知識『読みすぎると書けなくなる』

yomisugi

本を読みすぎてしまうと 本が書けなくなります。 なぜなら、いい本ばかり読んでしまって、 自分が書く本のハードルを 自分でどんどんあげてしまうからです。 なので、本を読む、という行為を やめてくださ…

詳細を見る

文章執筆の知識『縦書きで書いてみよう』

book5l

出版コーチングの中で、 文章の添削をすることがあります。 その場合、いただいた文章を、 ワードの縦書きの形にして、 見た目をまるで本のような形で作っています。 すると、どの方も、 自分の文章が縦書…

詳細を見る

二木拓磨の公式サイト

アドベンチャーライティング(二木拓磨公式サイト)