著者として知っておくべき出版業界の裏知識

ワンポイント企画術『人に聞こう!』

Lifehacker_201204_120418lovestyle51

自分がどんな本を書いたらいいのか、 人に意見を聞くと、思いもよらない答えが 見つかることがあります。 たとえば、私は手帳セミナーの 講師をされている方から、 「二木さんは“苦手克服の本”が書けますね!」 …

詳細を見る

良い表紙で学ぼう『100%好かれる1%の習慣』

www.agentmail.jp

『100%好かれる1%の習慣』 表紙コピー&デザイン独断評価 インパクト :★★★☆☆ フック :★★★★☆ ベネフィット:★★★☆☆ ※本の中身や著者に対する評価ではありません。 表紙コピー&デザイン評 …

詳細を見る

書店員の本音『売れないと思う本』

tanaka

(画像は日経BPより) 本は、書店に並べてもらってなんぼです。 書店に並べるかどうかを決めるのは、 実は書店の現場で働いている1人1人の店員さんです。 それぞれの店員さんが自分の担当売り場を持っていて、 売り場…

詳細を見る

販促の知識『 書店の「売り場面積」最大化戦略』

5f5c5ea55fd75e1f8b4a1f82d98cb6d0d49dd40c.31.2.9.2

本が売れるのは、大型書店です。 「たくさん売っているから」 という単純な理由だけではありません。 売り場面積が大きいことは、 本の広告スペースが大きいことを意味します。 本の表紙そのものが、 本に…

詳細を見る

ワンポイント企画術『できることを応用しよう!』

999660i

新しいことを学ぶより、 できていることを応用する方が早いです。 私の場合、ずっと理系畑できたので、 できることは研究開発でした。 なので今でも、研究開発の考え方で 出版の企画や売込をしています。 …

詳細を見る

良い表紙で学ぼう『ダイエットは運動1割、食事9割』

www.agentmail.jp

『ダイエットは運動1割、食事9割』 表紙コピー&デザイン独断評価 インパクト :★★★★☆ フック :★★★★☆ ベネフィット:★★★☆☆ ※本の中身や著者に対する評価ではありません。 表紙コピー&デザイン評 …

詳細を見る

編集者の傾向と対策『川辺秀美さん』

kawasima

フリー編集者の川辺秀美さんは、 『夢を叶えるゾウ』(180万部突破) などで有名な水野敬也さんのデビュー作 『ウケる技術』(20万部突破) を編集された 【未開の地開拓系・編集者】 です。 その…

詳細を見る

文章執筆の知識『三点リーダー(…)の正しい使い方』

santen

漫画などのセリフで良く使われる 「・・・」 の文字。 これを全角1文字で表現する文字を、 三点リーダと言います。 「…」 ↑これのことです。 本の原稿でこの三点リーダを使うときは、 必ず2…

詳細を見る

ワンポイント企画術『切り口をパクれ!』

lgi01a201406262200

良い表紙で学ぼう、で紹介した 『人生の悩みはお風呂で消える』の 著者の小山竜央さんは、 セミナーで「モノ」や「サービス」を売る プロ中のプロです。 つまり、小山竜央さんが、 直球ストレートなタイトルで…

詳細を見る

良い表紙で学ぼう『人生の悩みはお風呂で消える』

www.agentmail.jp

『人生の悩みはお風呂で消える』 表紙コピー&デザイン独断評価 インパクト :★★★★★ フック :★★★★★ ベネフィット:★★★☆☆ ※本の中身や著者に対する評価ではありません。 表紙コピー&デザイン評 …

詳細を見る

二木拓磨の公式サイト

アドベンチャーライティング(二木拓磨公式サイト)